弁護士事務所 所長 O様

良い意味で裏切られました。

所長 O様

独立したての頃に経費を抑えたかったので、電話代行を探していたところベルネットワークさんの電話秘書サービスと出会い利用を開始しました。法律事務の電話対応は「正確さ」「機密保持」の2点がとても大切です。しかし現在は業界競争も厳しくなってきたためさらに「顧客サービスの充実」「親身な対応」が必要不可欠となりました。この4つを電話対応で求めるのは、事務員さんを雇っても難しいと認識していましたので、外部にコストを抑えて頼むことになると、より低クオリティになると思い、電話対応のクオリティに関しては期待をしていませんでした。しかし、この予想は良い意味で裏切られました。

正確な聞き取りと親身な対応。電話を受け次第、メールで迅速な報告。急を要する場合には、メールだけではなく携帯電話の方にも連絡を入れてくれる。さらにはお客様から「事務の方の感じがとても良かったですよ」とお褒めの言葉をいただきました。

今では、当事務所でも事務員さんを雇っていますが、ベルネットさんの電話秘書サービスはこれからも利用していきます。

OA機器販売業 代表 M様

効率のよい経営が成長を助けてくれた。

代表 M様

あれから12年・・私どもの会社が第二創成期として都内へ再チャレンジを誓い、その一歩を踏み出すべく事務所を借りた時に人件費削減の目的でお願いしたのがベルネットワークさんでした。当時、電話代行と言うものがどんなものか全く知りませんでした。最初に社長の太田さんにお会いし、その物腰の柔らかさの半面「電話秘書サービス」に誇りと信念を見たのが印象的でした。ご担当いただく女性の方との面談では、私どもの仕事の内容ばかりではなく、これから目指す夢・想いなどを真剣に聴いていただきました。

そうして始まったサービスの内容は驚くべきものでした。
色々なお客様からは「新しく入った秘書の方?事務員さん?とても感じが良いね」と言われました。そんな声を何人ものお客様からいただきました。そしてお客様からの信頼にもつながっていきました。

私は出会いを大切に生きてきました。そして今、私どもの会社は100人を超え10年連続黒字経営という少しだけ胸の張れる会社に成長できました。その歴史ではベルネットワーク静岡さんとの出会いは私どもの会社が成長する過程ではなくてはならないものだったように思います。

インターネット業 代表 K様

電話対応はプロに任せて、生産性も印象も上がった。

少人数の会社の当社は、オフィスを空けることが多いのでオフィス不在時にかかってきた電話に対応するために電話代行サービスを利用させていただきました。

最初は社内にスタッフが常駐するようになれば、電話代行サービスを受ける必要はないと思っていました。
しかし今では社内にスタッフが常駐していてもいなくても、電話はプロに任せるべきだと考えが変わりました。
電話対応は制作スタッフの仕事をストップさせるだけではなく、制作の集中を削ぐ原因にもなります。
電話対応をベルネットワークさんにアウトソーシングしてから、勧誘セールスなどの業務外の電話対応でスタッフの貴重な時間を失うこともなくなりました。それに、電話をかけてきてくださるお客様にもとても良い印象を与えてくれているのでありがたく思っています。

税理士事務所 代表 O様

税務用語をわかっているので安心して任せています。

代表 O様

独立当時は事務員もおらず電話は全て携帯転送で、打ち合わせ後や移動中の折り返し連絡をしていました。そんな時、あるお客様から「会社に電話をしているのに誰も出ないのはいかがなものか」との指摘を受け「このままではいけない」と思い、ベルネットワークさんとのお付き合いが始まりました。

その後は「感じの良い人が入ったね!」と何人ものお客様からお言葉をいただくようになりました。お客様や見込み客だけではなく税務署・市役所・法務局・年金事務所からなど専門的な内容が多い電話の中、きちんと対応してくださるクオリティの高さに感服いたしました。

現在はスタッフも増え、ベルネットワークさんを卒業しておりますが、単なる電話代行ではなく「弊社の一員」としてお手伝いしてくださったことに本当に感謝しております。

コンサルタント業 代表 K様

企業ブランドのイメージを大事に対応してもらえる。

代表 K様

当社のコア事業が人財育成やチーム育成を行っているため、企業ブランドのイメージを大事に対応していただいているのが何よりもありがたいです。

個人的にも、私と同じような教育・研修・コンサルティングに関わる事業家の方にはベルネットワーク静岡さんの電話秘書サービスをおすすめしています。価格以上のクオリティを約束してくれるのは、小さな企業にとってはとても心強いパートナーができたようなものだからです。

電話秘書というと電話対応している人の顔が見えてこないのが一般的なようですが、ホームページ・メールレター・ブログなどを通じて、秘書スタッフの皆さんの「顔が見える」ことに誠実さを感じています。

保険業 代表 K様

契約者の不安が解消され、そして感謝されています。

損害保険のお客様からいただくお電話というのは、車の入れ替えや事故の連絡等すぐに対応が必要な状況がほとんどです。そのため、契約者が留守番電話に伝言を残しても、いつ折り返しが来るか分からないという状況は、ただでさえ急いでいるお客様をさらに不安にさせてしまいます。

臨機応変にどんな状況の時でも、車検証を送りたいというお客様へはFAX番号を伝えてくださり、事故でお急ぎと判断した場合はメールだけではなくすぐに連絡を入れてもらえるので、こちらとしては迅速に対応することができとても助かっています。
お客様からも「忙しい中、かえってすみません」と言っていただけることが多く、感謝されます。

また、保険会社の担当者へ電話秘書を利用していることを事前に伝えておくと、弊社が不在であることを承知して、よほどの急ぎがない限り用件はメールで送られてくるようになりました。それにより、仕事の正確性が上がり移動中などの空き時間に連絡をするなど生産性も上がりました。
やり取りも履歴として残るので、ミスや行き違いが減り結果として業務効率が良くなりました。

弁理士業 所長 S様

「連絡がつかない」ことへの不満がなくなった。

所長 S様

開業したての頃、お客様からしばしば私への連絡がつきにくいとの不満をうかがっていました。携帯電話への転送設定や留守番設定で対応はしていたつもりですが、移動中などのタイミングの悪さも重なって、そのような印象を持たれてしまいました。そこで電話代行サービスを探していた際にベルネットワークさんの電話秘書サービスと出会いました。電話を受けた時は必ずお客様への折り返し希望を聞いていただくようにしてもらっています。

事務所への着電情報は携帯メールに送ってもらい、緊急対応を要する連絡の場合には携帯電話に直接電話をいただくようにしています。特にメール報告が早く、また緊急対応の要否を敏感に察してくださるので助かっています。サービスを利用してから「連絡がつきにくい」との不満を聞くことはなくなりました。私のような仕事はお客様との信頼関係が大切なので、連絡がつかないことによる不満や負担が軽減されたのはとても大きいです。

現在はスタッフが留守番していることもありますが、電話連絡のトラブルを避けるために継続利用させていただいています。ベルネットワークの皆さんは、ちょっとした対応変更にも柔軟に応じてくださるので助かっています。

司法書士・行政書士 所長 O様

事務員はいても電話はベルネットワークさんにお任せ。

所長 O様

弊社は司法書士1名・事務員2名の司法書士事務所にはよくある小規模な事務所形態で営業しています。そのため所員全員が外出していることが多く、お客様や法務局、裁判所などからの電話対応がきつく、ベルネットワークさんに入会しました。

平成24年9月に独立開業して、試しに電話秘書サービスを開始しましたが、それ以来電話対応には大変満足していて開業してから現在までずっとお世話になっています。独立開業するまでは所員50名を超える大きな事務所にいて総務のスタッフが電話対応をしてくれていましたが、独立する前よりも電話対応が良くなった印象を持っています。
司法書士という職業柄、専門的な言葉を使うことがよくありますが、そのことで何か問題になったことはありません。不動産業者や金融機関からの問い合わせ電話の対応はもちろん、裁判所からの期日の連絡や伝達事項、法務局からの補正連絡など滞りなく対応していただいています。

毎月の料金にも大変満足しており、電話番でスタッフを雇うことに比べたら断然お得です。これからも末永くお付き合いできたらと思っています。

社労士事務所 代表 N様

難しい専門用語の聞き取りも対応できるので、安心してお任せしています。

現在、一人で業務を行っており、かつ出張や外出がとても多いのため以前は事務所の電話は携帯電話に転送していました。
しかし、出先でなかなか電話をとることができずに困っていたところ、ベルネットワーク静岡様を知り、契約させていただきました。

難しい専門用語が多い業種ですが、いつも正確かつ迅速に報告していただいてとても助かっています。
また、当事務所の場合は多様な業務を行っているため電話対応も複雑になる傾向がありますが、その点に関してもとても柔軟に対応していただいて、スタッフの皆様のスキルの高さがわかりました。

ベルネットワーク静岡様のおかげで安心して事務所を空けることができるようになりました。

営業代行業 代表 R様

見学すれば分かる、正社員スタッフの前向きな雰囲気。

代表 R様

電話代行・電話秘書サービスの導入を検討する事になり、3~4社に絞り込んで問い合わせをした際、一番レスポンスが早かったのがベルネットワークさんでした。時間の無駄遣いを嫌う私にとってはこの素早さがまず好印象でした。

ただし「どの会社のサービスを利用するかは自分の目で見て決めたい」と考えていましたので、実際に足を運び会社を見学させていただきました。最初に思ったのは「皆さんとても楽しそうに仕事をしているな」という事。電話の声の質はそのまま会社の印象につながります。

ほかのコールセンターでは「お給料のために嫌々やっている」という印象のところもあり、ベルネットワークさんは皆さん正社員ですし、そのような印象が全くなく「信念を持って仕事に臨まれているんだな」と感心しました。この雰囲気に心を打たれたことが決め手の一番の要因です。

ベストパートナーとしての電話代行・電話秘書サービスをご検討されている方にはぜひ一度、ベルネットワーク静岡さんを見学されることをおすすめします。

コンサルティング業 代表 N様

ベルネットワークさんに変えて、当社の印象が向上。

代表 N様

当社は顧客先へ直行する事が多く、オフィスにも戻らず帰宅する事が多いので、電話代行は必須のビジネスツールです。また、コンサルティング会社という仕事柄電話をかけてきた方へ好感や信頼を抱いてもらえる電話対応が重要だと考えています。

以前は別の電話代行会社にお願いしていましたが、対応が学生のノリのような感じで一般的なモラルや電話対応のマナーに不安を感じていました。お客様から「やたら元気のいい方がいるね」と少しイヤミに思える事を言われることもありました。メールや報告が遅かったり、業務時間外のメッセージ対応がなかったりとサービス面においても不十分さを感じていました。

ベルネットワークさんに変えてまず驚いたのが、お客様の社名や名前の聞き取りが正確だということです。以前の電話代行の会社では顧客名の聞き取りが間違っていることが多く、首をかしげたくなる事が多くありました。しかし、今はそのような事がなく、メールの連絡が非常に早いので、特に新規のお客様の場合にこちらから電話すると「早々の連絡ありがとうございます」とお礼を言われることも多く、当社への印象も向上しています。

他社から乗り換えて本当に良かったと思っています。

コンピューターサービス業 代表 S様

いつでも安心して外出できるようになりました。

当初、自分には電話対応の外部委託は必要ないと思っていました。
しかし、企業前に勤めていた会社の社長や友人から「会社の固定電話にかけたものが携帯に転送されると、会社自体が信頼してもらえないぞ」と言われ、電話一つで企業イメージが大きく変わることに気づかされたのです。せっかく当社のサービスに問い合わせをしてくれたお客様が携帯電話への転送が理由で「この会社に依頼しても大丈夫なのか」と不安を感じさせてしまっていたら仕事はやっていけません。
今では常に電話対応してくれる秘書がいるので、このような機会を損失する事はなくなりました。それどころか「社員の方の電話対応がとても丁寧ですね」という言葉をもらうようになりました。おかげでいつも安心して外出できるようになりました。

企業専門家 代表 H様

たった一度の出会いで「信頼できる会社」と思われる おもてなし力。

代表 H様

全ての人間関係は最初の出会いからはじまります。
その出会いは一度の名刺交換・一度の電話だけで終わってしまうのか、それとも長い関係が始まるのか・・特にビジネスシーンではたった一度のコミュニケーションで相手の心をつかむ事が重要になります。そのためには会話のテクニックが必要だと思われがちですが、最も大事なことは相手への思いやりです。人は言葉の巧みさや正確さだけではなく言葉を発した人の「想い」に反応するからです。

1.基本的なマナーのもとお客様に良い印象を持っていただき、
2.お客様のニーズをつかみ、それに応えていくことでお客様にご満足いただく。
3.さらにお客様のニーズを汲み、それを超えるようなサービスを提供する事でお客様に感動していただく。
名刺交換や電話の問い合わせなど、最初の接点でこれらのステップができればお客様は信頼できる企業だと感じてくれることでしょう。
それがベルネットワークさんにはあると思います。

ホスピタリティの専門家 代表 I様

自分たちの集中できる環境作りこそ成長への鍵。

代表 I様

アウトソーシングの活用が業績に与える影響は小さくない事を、様々な企業の財務分析をしてきて強く感じています。

企業は限られた資金と人材で事業の核となる自分たちの強みを存分に発揮する必要があります。
そのためには、これらの資源を利用していくことが重要です。

ある世界的なアパレル企業は、最も自分たちが得意としている製品コンセプトの企画だけを行い、デザインはデザイン事務所に、縫製は縫製工場に、マーケティングは広告代理店に、情報はインドのIT企業に委託しています。このように自分たちの強みを徹底的に伸ばすスタイルで彼らは成功を収めているのです。近年では電話代行・記帳業務・給与計算などの間接業務は低コストで質の良いサービスが得れられようになりました。特に起業したての会社は、なるべくオフィスや事務員などの固定費は抑え、自らの強みに資源を投資することが成長を後押ししてくれると考えます。

お問い合わせ

Copyright (c) 株式会社ベルネットワーク静岡. All Rights Reserved.

Produced by Japannet